グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



学科紹介

ホーム  > トピックス  > 「第4回土木設計競技」の開催

「第4回土木設計競技」の開催

“人をひきつける川とは”
―身近な川を考える―

「35,462」* 日本にはこれほど多くの川があります。単純に計算すると、皆さんの住むまちには、大小問わず20 前後の川が流れていると考えることができます。
 川は、私達が毎日使う水の供給源であり、大雨による洪水を防ぐ治水の役目を担いますが、それだけでなくさまざまな顔を持っています。週末にスポーツをする人たちが集う大きな川、春に桜の名所となる街中の川、魚や水生生物がたくさん住む水が透き通った川、まわりを見渡せば身近にいろいろな顔を持つ川があることに気が付くでしょう。
 さて、皆さんの目には身近な川はどのように映っているでしょうか?もし、その身近な川をより多くの人をひきつけるような魅力的な川にするためには、何が必要でしょうか?
 皆さんが考える“人をひきつける川”を募集します。

* 国土交通省統計情報(平成27 年4 月時点)に基づく,1 級河川,2 級河川,準用河川の総数


応募資格

2017年4月現在,全国の高等学校,工業高校,高等専門学校に所属する生徒の個人またはグループとします.
1校から複数の個人及びグループの参加を認めます.

応募日程

8月 1日(火)~8月14日(月)参加登録書の提出及び応募作品提出(郵送8月14日(月)消印有効)
8月21日(月)1 次審査結果発表
9月17日(日)2次審査(公開プレゼンテーション)および表彰式
11月 3日(金)オープンキャンパス(Civil EXPO)で応募作品展示

賞及び副賞

最優秀賞1点: 団体用カップ,賞状及び個人用トロフィ,賞状,図書券10 万円
優秀賞2点: 団体用カップ,賞状及び個人用トロフィ,賞状,図書券各チーム5 万円
審査員特別賞適宜: 団体用賞状,個人用トロフィ,賞状,図書券各チーム2 万円
入賞適宜: 個人用トロフィ,賞状,図書券各チーム2 万円

問い合わせ及び送付先

日本大学理工学部土木工学科 
土木設計競技実行委員会事務局

〒101-8308
東京都千代田区神田駿河台1-8-14
E-mail: compe@civil.cst.nihon-u.ac.jp