グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



学科紹介

ホーム  > 学科紹介

学科紹介

土木工学科の歴史

本学科の創立は,1920年(大正9年)日本大学高等工学校に始まり,2020年に創設100周年を迎える輝かしい歴史と伝統を誇ります。


輝かしい歴史と伝統

創設以来98年の歴史と伝統をもつ本学科卒業生の活躍状況は目覚ましいものがあり、現在の豊かな社会環境を創造したといっても過言ではありません。これまでに巣立った3万6千人を超える卒業生の多くが建設分野の最先端で活躍しております。上場企業の建設会社役員数も大学別でトップクラスであります。公務員も都道府県庁の土木部門(建設局や都市整備局,県土整備部等)の局長・部長・次長等で活躍されている卒業生も多く、まさに建設分野での日大パワーは絶大なものとなっています。

本学科の歩み

日本大学は創立129年の歴史があり、現在15の学部を有する日本を代表する総合大学です。
また大学の格付けではAA(ダブルAフラット)の評価を受けました。
本学科は、1920年(大正9年)の理工学部創設時から設置されており、2020年に100周年を迎える予定で,私立大学で最も古い歴史と伝統があります。

こちらからPDFファイルをご覧いただけます


PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。
パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。


卒業アルバムより

大学祭での発表(道路研究会)

土質実験(圧密試験)

大学祭での発表(橋梁研究会)

講義風景

測量実習

水理実験